*

  • ※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
  • DMM.com DMMポイントオークション
  • DMM.com CD&DVDレンタル

リンク

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

模型

2016年12月 8日 (木)

これは書いていいのだろうか?

 今日は必ずマスコミでも言われるのが「ジョン・レノンの命日」。

 ビートルズ時代の音楽はジョン・レノンが好きでありますが、解散後は・・・せいぜい

Photoロックンロール

 コレだけでしょうか、好きなのは。

 ファンは多いですから怖いのでありますが、その後に70年代の夢を見たごとく「音楽が世界を変えられるんだ」になっちゃったと言いますか、音楽で平和を訴え「イマジン」「ハッピー クリスマス」等々出します。これが「WE ARE THE WORLD」に繋がるのですが、今も戦争(内戦)は終わらない。WOMENみたく名曲もあるのですが、どこか「?」が今でもあるのです(絶対に批判来るな)。ポールに宛てた手紙の推敲前の文章も見つかりましたね。結構な関係性であります。

 ただ、これを私等、否もっと上の世代は感じていないといけない。つまり、今やビートルズの音楽は、今の(80年代から)アーティストに使われ、かつプラスαされています。私はコレ当然だと思います。「ビートルズ?、今聞くと古いよ」と言う話をされるのも当然。そこに文句つけるのは意味がない気がします。ただし、”はじまり”でもあること認識しないといけませんけど。

  しかし皮肉なもので、今日は「真珠湾攻撃」の日であります。関東軍の過激な中国侵略によりABCD包囲網に囲まれ、何も出来なくなった日本。これまた色んな説がありますね。「アメリカは知っていたので空母を移動させた」とか「スターリンの誘導によるアメリカの参戦」等々。ただ判っているのは海軍大将  山本五十六が「攻撃が上手く行ったらば和平会議をしてください」と言う言葉。しかし陸軍の活躍に無視されると。そして悲惨な道を日本は歩むわけです。

 しかし、私等はやはり戦争で亡くなった方々のおかげで生きているのであり、戦争をしかけない国になったこと、これはやはり、どこか心の中に置いておくべきだともいます。他国が問題視しているのは”政治的カード”でしかありません。と書くとヤバいのかな?。

51nmmmagxl ハワイ マレー沖海戦

 1942年に作られた戦時高揚映画であります。

 真珠湾攻撃を見事に描いた、円谷英二。戦後「スパイであったのか?」と戦犯扱いされます。

 今見れば「セットじゃん」ですが、当時のアメリカ人は驚いたと。
事実でありますが、真珠湾攻撃をするに当たって、九州で訓練した部隊のシーン、これ人間業ですから。改めて敬服する次第です。


 
 

 この歌は当時”国歌”にする、と言われた曲でもあります。いずれにせよ戦争で亡くなった方々があってこその、今の日本だ、と感じるのです・・・。でも理解できない人とは会話すら出来ない私です。

2016年9月30日 (金)

酔いの席は困るのであります

 まだ体調が元気な時であります。組合理事会の後に皆さんで食事をしたのですが、まぁお酒も入ります。その席で「模型作り好きらしいじゃないですか。私に作ってくれませんか?」と言われまして。「何を作るんですの?」と。「実は私の祖父が駆逐艦”秋月”の航海訓練に乗っていたんですよ。なので”秋月”を是非に」と。酔いの席です「やりましょうか?。ただし差し上げるので1/700ですよ」・・・・それから半年。

 先般「ところで”秋月”はどうなったでしょう?」と話が出まして・・・。これはマジ話ですが「秋月は簡単に入手できます。しかし”こだわり”がありまして、エッチングの防護柵とかが完売でして」。「何ですかそれは?」。こだわり捨てられるか?。

1024pxakizuki「秋月」であります。

 駆逐艦と言うのは、その名前の通り戦艦や空母を守るために、敵潜水艦や巡洋艦に対し、魚雷等で攻撃する艦艇でありました。が「秋月」型は空母専門の護衛として対空砲火を主にした駆逐艦になりました。従いまして大き目の100mm砲塔を搭載し、駆逐艦としても大型であります。結果はともかく、ミッドウェーで主力空母のほとんどを失ったわけですから、役には立つだろうと。同系艦も多数作られますが、守るべき軍艦がない状態では、と言うことです。

 さて、忘れられていない限りは作らないといけません。「なんだアイツは」とは言われたくない。なので手すりやレーダーのエッチング・パーツが要りようだったのですが。でも恐らくは相手はそんな細かいパーツは知らないことがわかりました。ならば適当に作っちゃおう!。いや逆に「さすがだな」と思わせる方が良いのか??。

 でも「秋月」が好きな私なんで悩むんですよねぇ。最後の米海軍航空機との戦いを作るか、あるいは試験航海を選ぶか?。前者の方が面白いのですが、祖父の方が試験航海に乗っていらっしゃいましたし・・・しかし、なぜこんなことで悩むんでしょうかね?。

 結局、模型ファンは”資料”を目にして作れなくなると・・・。

2016年6月 2日 (木)

またまた頭が下がります、と思ったら!?

 もう、変な別注品やめませんか?。いくら再販するから乗ってやれ、と言ったって、いくらXX周年記念と言ったって。で毎月発売していくそうで。1万円超えるものを15種も発売する。その15種はチームがチャンピオン獲ったモデル。セナ・モデル再販便乗だけではないですが、否、恐らくPMAの問題で数年後になるモデルあるいはキャンセルもあるでしょう。は個人的な感想と「もう、そんな時代じゃない」感。単なる台紙違い別注は終わりを告げた、と思ったらば、今更発売です。もはや同じ金型モデルがでセコハン市場で安く出ている時代です。そのやり方は”終わった”のであります。今は別注品の時代の中心はモデルのXXXGPの精密再現でしょう?。まぁ個人的嘆息です。そして誰も取り上げてくれない、コレクターも話題にしない別注品もかわいそうな気もします。個人的には代理店に頼まれた気がしてなりません。「在庫処分で!」みたく。叱られるのは覚悟ですが、もし本当に好きならば「これは売れる!」と思いますか?。私が担当ならば15種は無理だ、と言います。欲しい方は当然購入してください。が、当方にとっては久々に「引く」別注品であります。既に20年以上の金型を、まぁ多少デカールで体裁整えてもタバコはNGですし、本当に残念です。

 さて、またまたアニメやゲームにて、今まで見向きもされなかった艦船やAFVモデルが模型化され、昔からのファンとしては感謝しております・・・と何回書いたことか?。

 そんなモデルがまた一つ・・・

Bundesarchiv_bild_134b0676_flugzeug グラーフ・ツェッペリン

 決して”鉛のツェッペリン号”ではございません。

第二次大戦中、ドイツ海軍が唯一建造した航空母艦です。
が、空軍と海軍の勢力争いやヒトラーが興味を失ったことで放棄。「海軍はUボートで十分」など。その後にドイツ艦船が連合軍空母にドンドン撃沈される為、再度起工しますが、ドイツ海軍を見放したヒトラーそして既に時代遅れになった空母をどうしようもすることなく、そのまま終戦を迎えます。260mと言うと日本では「赤城」や「大鳳」とほぼ同じ全長ですな。艦船は排水量が問題ですけれども。意外と大きい。

 さて今までは「1/720 ドイツ・レベル」社しか無いモデルで、しかも非常に作りづらいものしかありませんでした。コレ作ったことありますが、ストレスばかりで。飛行甲板が歪んでいるんです。まぁ昔の海外模型にはよくあることでした。

 それを、この度「ハセガワ」社が”艦これ”として発売すると!。ならば通常版も発売されるであろう!。これは作らねば・・・。

 あれっ?完成サンプルはどこかで見たことがある。今の時代の新商品としたらばマスト類が緩いぞ??。「スケール1/720?なんで??」。とよく見たら「ドイツ・レベル社とのコラボレーション・モデルです」。

 なんだぁ!。エッチングパーツは付くみたいですが、コレはアカン!。ここはタミヤ社がイタレリ社とコラボする際にみせるシャープさ、これハセガワ社に求めたい。のですが元が元だからなぁ。

 艦船模型、何で海外は1/720なのかは今もって謎であります。恐らくは日本の1/700がおかしい、と海外から言われそうですが。

2016年5月27日 (金)

E社よ、お前もか!

 本当に艦船模型AFV模型ファンは、頭を下げないといけないアニメやゲーム。そのおかげで今まで見向きもされなかった艦船やAFVが発売されるようになりました。とは何度も書きましたが。

 で、先日「えっ!」とビックリしたのは

Page75238エブロ
ガールズ&パンツァー
”Ⅳ号 D型”

 「エブロがAFV発売するの?」

ビックリしました。
ただディフォルメ・モデルとは言え、砲塔部がイマイチでⅣ号には見えませんが(個人的感想)。

 ならば

Page75239 エブロ
ガールズ&パンツァー
「KV-Ⅱ」


 旧ソ連の自走砲。砲塔が重たすぎて傾斜地では砲塔が傾く、と言う面白戦車(自走砲)でありました。が、第二次大戦初期にはドイツ軍には脅威の自走砲。ドイツ軍も捕獲対象として使われました。

 こっちの方が可愛らしいですしディフォルメも上手いかな、と。

 最近フジミが、このようなディフォルメ艦船や戦車を発売しております。簡単かつ精密なので、たまに私も買うことがあります。1時間は楽しめます。

 その中に

69566_3フジミ
チビマル・ゴジラ


 という物がありまして、これまた簡単に作れるのですが
どうしても「これはミレニアム版だな」と”昭和ゴジラ”に改造したくなるんです。
 現在、初代ゴジラは完成。次は「モスラ対ゴジラ」、モスゴジに挑戦しようかと。いくつ買うんだ、全く。しかし、ストレスためて仕事から帰る、良いことは何も無い。そんな時は作ることで全てを忘れさせてくれるのでもあります。ついでに?「66式メーサー殺獣光線車」も作りました。

 おっと、話を戻しますが、エブロは今後どこまで行くんでしょう?。まさかディフォルメ・マクラーレンなんて発売しやぁしないか?。やはり模型メーカーの道に活路を見出すのでしょうか?。「KV-Ⅱ」は買いそうだなぁ。

2016年5月15日 (日)

偶然とは言え

 最近、個人的に帝国海軍「伊-400」にほれ込んで、小さい模型を作っておりました。以前タミヤ1/350買ったのですが、作ることも無いまま手放したのを後悔しております。

 潜水空母として誕生した、当時としては大型潜水艦。元はパナマ運河を破壊する為に4隻製造されますが、戦局が変わり、活躍の無いまま終戦を迎えます。米軍が接収して驚いた、と言われておりますし、今に至る「ICBM」発射可能な技術の元は「伊-400」だとも言われております。

 さて、「久々に大型艦船作るかな?」とタミヤの1/350を、と思っていた矢先に

I400_img04アシェット
「週刊 伊-400」

 の発売案内が。1/100ですから結構な大きさですが。

 これ偶然とはいえ「今なんで発売するのぉ」と。ご存知の通りこういう商売は「年間予約」しないと完成いたしません。本屋店頭からいつの間にか消えますから。

    

 動画の「伊-400」は珍しいので掲載。 かなりのギミック搭載。艦載機「晴嵐」のプロペラが回るのが良い感じですが。

 さて、これをどうするのか?。「週刊 ミレニアムファルコン」「週刊 サンダーバード2号」も「無かったことに」したのですが、さて。やはりスルーでタミヤ買いなおすか?。

2016年3月10日 (木)

TSMの挑戦

 皆様も大手ホビーショップに行かれると目にするであろう

Img_2769完成品航空機

「紫電・改」

 でございますが、恐らく門外漢の方は「これ売れるの?」だと。逆もまた同じです。

 が、これら完成品はコレクターも多く参加しているメーカーさんも非常に多い。ヘルパ・ウイング、ドラゴン、コーギー他。トイぽい物も多いですが、全日空商事などは民間機発売したりしております。部隊違いや兵装違い、スペック違い等、各スケール山の様にありますね。たまに欲しくなることがあります。空母甲板などアクセサリーは豊富ですし。国内ではKB社が昔から代理店として注力している分野です(ミニカーの倍くらいありそうですよ)。

 そこにTSMが参戦することになったそうです。第一弾は映画「トップガン」再現とのこと。劇中F14トムキャットをメインにアクセサリーも発売されるそうです。

 さて、今は無き当地のホビーショップ。昔店長さんから「ミニカーのクレームなんかマシ。飛行機コレクター(とくに民間機)の目の厳しさは半端じゃないよ」と。軍用機ではありますが、そんなコレクターさんの目を引き付けられるか注目です。

 映画好き、としては欲しかったりしますが。しかし勘ぐりますに、これだけ値段が高騰しミニカー・コレクターも減っている現状。そちらの方面は値段がそんなには高くない(千差万別ですけども)。シフトして行くのも今の時代は正解かもしれないですね。





2015年11月30日 (月)

艦隊これくしょん 様様

 いやぁ驚きました。最近1/700シリーズで給油艦や給糧艦、砲艦や特設水上機母艦まで出しますかねぇ、と思っていたら、まさかの

Japanese_fleet_oiler_hayasui_1944”速吸”

 の発売アナウンスが!。こんなマイナーなものまで・・・。
が、実は知っている人は知っている、結構変わった給油艦であります。

 写真が残っていることに驚き(WIKIから拝借)。

Drawing_of_ijn_oiler_hayasui_1944 私は図面しか見たことがありませんでした。

 

 「速吸(はやすい)は元々給油艦として作られるはずでした。艦隊に随行できる能力を持つ給油艦として。が、旧日本軍領土領海内に度々現れる米潜水艦を哨戒するために水上機を運用できる艦船が必要となり、またミッドウェイ海戦で主力空母を失ってしまい、少しでも空母が欲しい、航空戦力が欲しい、と給油艦兼補助空母として開発されます。その航空機には開発中の高性能艦上攻撃機「流星」をカタパルト発進させる、という夢物語。結局は運用もされず、航空機も乗せることなく魚雷で撃沈されました。

 すいません、「艦隊これくしょん」全く知りません。何でそんな「速吸」が発売されるかと言うと、どうも登場するからだそうで。

90309d91a4130ea6e0077a4a0700c614アオシマ
1/700「速吸」

 でも先日の話ではないですが、美少女パッケージや”オマケ”が付いてくるんでしょうなぁ。でも「もし」の世界で艦載機を満載したら面白そうです。

 しかし、この作者(?)はよく連合艦隊の艦船知っているよなぁ。

Japanese_seaplane_carrier_akitushim 「秋津洲(あきつしま)」なんて大型飛行艇専用母艦なんて出てくるんですから。これは既にキット化され、私も作りましたが。これまたマイナーな艦船ですが、元の運用方法が異様ですので、ニッチ的に発売されたのでしょう。大型飛行艇の整備や給油が目的でしたが、戦局の悪化で不時着機の救出任務に当たることになり、その後は工作船(他艦の修理ですな)になります。

 しかし、こうやってマイナーな給油艦や給糧艦が発売されて売れて行く、まさに「艦隊これくしょん」様様です。が通常パッケージの発売もお願いできませんかね?。私もやはり恥ずかしいわ。

2015年11月18日 (水)

お気持ちは重々わかります、が

 先日、当地の大手ホビーショップでのこと。初老の方が店員に文句を言っておりました。

 どうやら旧帝国艦隊WLモデルを探されていた、と思います。が欲しいモデルが

A3424bdcbd4390001cb96369cbc6019e こんなパッケージになっていて、「これじゃないものはないのか!」と怒っていらっしゃいました。

 「艦隊コレクション」ですね。その方の気持ちは、よ~くわかります。このパッケージはアオシマがメインですが、通常パッケージもあるわけで。しかし店員はバイトなんでしょうね、「これしかありません」と。何をお探しか判りませんでしたが、とにかく「こんなマンガのパッケージではない。ちゃんとした模型は無いのか!」とお怒り。「長年、艦船模型を作っているが、こんなマンガに出てくるようなチャチなものは要らん!」とお怒りでした。

 一瞬、私も間に入ろうかと思いましたがやめました。何か面白くなって(こら)。店員は明らかに素人。その方に「これはゲームに出てくる主人公のフィギュアですので、仰る在庫はありません」と。えぇ~。違うでしょ。このスケールにはフィギュア等入っていません。ゲームの宣伝程度。そして、このおかげで観戦モデルが(個人的に)アホウ程、新資料に基づいて出てくる、ある意味で艦船模型ファンには”ありがたい”のであります。

 結構に怒っておられましたが、違う艦船モデルに眼が言ったようで。で、ふと私と眼が合いました。ら「艦船モデルはマンガになったんですか!」と。私「言え、確かにゲームの影響は大きいですが、そのおかげでリテイクするメーカーや1/350艦船が新考証で発売されているんです」「古くからの艦船モデルを作っていますが、こんなマンガになって良いのですかね?」「これは仕方がないです。艦船モデルがここまでリアルになり、エッチング等の付属パーツが出て来たのも、1/350がたくさん発売されるのも、そのゲームのお蔭でもありますから」「ワシは納得できないですわ(笑)」と。「でも、パッケージ”無視”すれば良いモデルは揃っていますから」「いやぁ、こんなパッケージの模型は要りません(笑)」と。

 以前にも書いていますが、私は「艦隊コレクション」に対しては少し否定的であります。なぜならば、その艦に実際に乗り、生死の境をさまよったり亡くなったり人がある、今の平和な日本を作って下さった英霊でもあります。それを美少女アニメ風に、何やっているんだ!があります。しかしメーカーもモデラーも”悪魔”であります。「流行っているならばXXXでもひけ!」です。それは肯定しますが。

 「パッケージは無視しても大丈夫ですよ。美少女フィギュアを作るわけではないですから」と。「なるほど。しかし古い人間には抵抗感あるね(笑)」と別れました。

 模型誌を読んでおられるならば、ある程度はご存知ではないかと思うのですが、意外にご高齢の方が読んでいるのは「モデルアート」。”お堅い”模型誌ですから、はまず掲載されませんからね。

 世代ギャップは、どうやっても埋まりませんね。でも、若い方で、これらにはまった方には、やはり、それに乗って亡くなった方が実際にいる、と言うことを理解して欲しいなぁ、と思うのであります。World of Tanks ファンしかり。ゲームでは爆破されても自分は死にませんから。死なない様に動いてください。

 最近、SNSや中途半端雑誌で「自衛隊で韓国は簡単に侵略できる」や「中国のコピー戦車や戦闘機にも自衛隊は簡単に攻略できる」なんて”スーパー勘違い”している記事を見かけます。違うんです。一機や一台の性能だけで決まらないのであります。運用方法と策略が必要。航空自衛隊、今の運用機では朝鮮半島まで行けても帰りの燃料が積めないことも知らないのか?。
 まぁ隣国との戦争は避けたいものですが、その前に、やはりISを世界、あるいは国連はどうするのか?。結論を言えば「シリアの安定」ですが、反シリアはアメリカ含めたNATO。親シリアはロシア。ある意味で”冷戦”が再開されたような気がしています。

 フランス国民には心から合掌。私等は「大変だねぇ」と他人行儀で見ていますが、実はターゲットになっていることを忘れてはいけません。難民支援にお金出しているんですから。最悪のシナリオは中国。現在は新疆ウイグル地区(イスラム教)を弾圧していますが、そこにISが支援したら??。容赦なく核を落とすでしょう。

 もしかするとISの最大の脅威は”敵対するならサヨウナラ”中国なのかもしれません。怖い!。

2015年10月 1日 (木)

苦い思い出

 海外サイトを見ていましたら

1635431/18 PMA
ロータス79
マリオ・アンドレッティ

が新商品として出ています。再販ですかね?。

 これには苦い思い出がございます。

 私は当時、当然買う気満々でお店に出かけました。が見た途端に「あれっ?何か変だなぁ」と思い、また「これディフォルメ下手過ぎないか?、これではF1史上最も美しいと言われた、”ブラック ビューティー” ではない」とも感じて、スルー。当時タミヤとハセガワから1/20同車の模型が出ておりました。甲乙付けがたい出来。で、かわりにタミヤ ロータス79を買って帰りました。それだけ私には、”思い入れ” の強いマシンでしたし、どこかに「俺たち雑誌とは言え、見てきたんだぞ!」と言う、自負が強すぎたのかもしれません。マジ、当時F1ミニカーが”トイ”でしかなかった時代、「なぜタミヤはプラモを出さない!」と友人達と話したものです。

 サイドポンツーンもエンジンカウルも高さがありすぎな気がするんです。パッケージングはエンジン・カウルが外された形で販売されていたと思いますが、どうしても好きになれませんでした。もっと言うと「これロータス78か?」とも。邪推して「タミヤのロータス78コピーして作ったんじゃない?」とも思いました、真偽は別にして。しかし売れまくったのは事実ですが。ただ、PMAの1/43 ロータス79は間違いなく傑作だと思います。なので余計に「なぜ?」なんですね。

 この後でしたか前でしたか、SPARKから1/43 ロータス79が発売になり、フロントタイヤのサイズがおかしい、と思いながらも私の”お気に入り”に。「いいじゃんSPARKも!」。これ、わざとフロントタイヤを小さくするディフォルメで全体像をカッコよく見せたんじゃないか?、とはお仲間の話。今もこの時期のモデルのタイヤ径は変えていませんよね。なんか納得させられたりして。

 しかし、SPARKのロータス79は、やはり非難轟々で迎えられました。私自身は「確かに」程度でしたが、世間は違ったんですね。それ以上の反応。で「やはり1/18 PMAは素晴らしい」と言われた方に、つい反論しちゃったんです。人それぞれ感性が違いますから、「そんな意見もあるよね」で終わっておけばよかった。が、つい「この出来ならばタミヤかハセガワを選ぶ。タイヤサイズが違おうともSPARKの方が断然カッコいい」とやっちゃった!。人間は自分のお気に入りを否定されるのを、当然ですが嫌います。

 当時はまだ”PMAさま”時代でもありましたが、激怒されて、以後疎遠になりました。「あぁ失敗した!」と反省しても後の祭り。それ以来、他人様の感性には表立って”否定”することはなくなりましたが。今でも残念かつ反省しております。

 でも私にとってはコレはロータス79としてのカッコよさを感じないのです・・・これまた”感性”というヤツと、お好きな方、どうかご理解下さい。


2015年9月18日 (金)

未来兵器のはずだった?

 久々にAFVのお話を。最近はカーテンに隠されていた冷戦期の東欧諸国のAFV、戦車や自走砲が続々と模型化されております。その中に、まさか、コレまで発売しますかね?というモノが。

66625_2トランペッター
旧ソ連
1K17

通称で「スジャティエ」と呼ばれています。ロシア語では「圧縮」と言う意味らしいのですが、この辺はよく知りません。

 さて、これは”自走砲”となるのですが、乗っけている兵器が”レーザー”と言う「オイオイ!」なものでございます。レーザーと言ってもSF映画の様に、光線を発射して敵を粉砕、ではありません。もっと怖い、と言うのか出来るのか?。

 6個の赤いレーザー砲から光線を照射する。すると航空機のセンサーに損傷を与えたり、人間の視覚等を奪い無力化させる、その目的で旧ソ連は80年代に開発を始めます。ちょうどアメリカが宇宙空間に軍事衛星を打ち上げて、宇宙から攻撃しようとしたSDI計画の対抗として生まれたようです。

 しかし、そんなことが出来るのか?。旧ソ連は真剣に開発していたようで、まず試作したレーザー自走砲”1K11”と、もう一つのレーザー砲を叩き台にして作られたのが1K17です。これは90年代前半に完成しますが、実験はしたのだろうか?。レーザー発射には人工ルビーが使われたそうです。試作1台のみ。旧ソ連の中では最重要秘密の一つだったそうです。

 しかし開発中にソ連が崩壊し、ロシアも「開発にお金がかかりすぎる」と結局効果の程はわからず仕舞であった、と言う自走砲でございます。まさに未来兵器を地で行く話しですが。

 実物は存在しております。

Selfpropelled_laser_system_1k17_szh ただ、ちょっと怖い、と思ったのが、当然アメリカ他に徹底的に研究されているのですが、効果があるのかどうかが公表されていません。

 今回、これを書くにあたり調べてみましたが見つけられませんでした。もしかしたら効果がものすごくあるからなのか、それとも単なる夢物語だったから公表する意味すら無かったのか。レーザーは今や身近な工作機械にも使われるようになっていますが、果たして?。でも確実に人間の目はやられる気がしますが。

 あまり格好の良い自走砲ではありませんが、やはり元モデラーは・・・なんですよねぇ。

***

**

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30