*

  • ※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
  • DMM.com DMMポイントオークション
  • DMM.com CD&DVDレンタル

リンク

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 終わり間近になりました | トップページ | Fawell Song »

2016年12月30日 (金)

長い間お付き合い頂き、感謝いたしております!!!

 明日をもって、完全終了いたします。皆様長い間、本当にありがとうございました。明日はカッコよく決めたく(ばか)、今回は過去を振り返りつつも、お礼でございます。こんな時期に読んでいる人はいないでしょうが。

 思えば開始当時と言えば、価格高騰が始まる直前であったと思います(その前のブログ時期では”衝動買い”出来た時代でしたが)。まだたくさんのコレクター諸氏がいた頃です。PMAは完全なブランドとなり、信者もいた時期です。また国内での別注品が盛んになった頃でもあります。アレコレ皆さんでワイワイ楽しんでいた最後の時期だったように思います。それが、ここまで下がってしまうとは!。当時は思いもよりませんでした。まだSPARKも”マニアック時代”でありましたし。
 


 ここ数年で”ミニカー・コレクション”と言うのが大きく変わりました。値段であり素材であり。今後違う動きがあるのかもしれませんし、今のまま、なのかもしれません。正直先は全くわかりません。が、とりあえず”上手く付き合っていこう”、”趣味”として続けていこうとは思っております。まだ「もうオシマイだ!」ではない気も致しております。


 今後しばらくは、やはりレジンが中心になるでしょう。と言いますか、全てがレジン製になる可能性も。となると二大巨頭の「PMA勝つかSPARK勝つか」がメインだと思われます。が、数年で市場がゴッソリ変わる可能性もあると思います。面白そうです。新たな素材で勝負するメーカーも出てくる気がします。とにかく価格が趣味の範囲を超えてしまった、これが一番の問題でしょう。1/43すらもう「一点豪華主義」。これが、このまま加速していくのでは?とも思われます。


 そして、もはや国内にて現行F1モデルに良い未来を予測することが出来ません。今の状況下、本来”2社の競争”が起こってもおかしくありません。しかし”競争”と言うよりも”共存”になっている気がします。若干、PMAが意識しすぎている気もします。


 これは価格差の問題もあると思いますが、一番大きな点は「売れない」と言う問題だと思われます。F1人気の低迷もありますが、もはや「買わないでもいい」と言うのが日本の実情です。ここが大きな問題だと感じています。

 だからこそ”別注品”はドンドンと増えると思います。これはメーカーにとって、オイシイ商売であることは間違いありません。勝手に売ってくれるんですから。ただし販売先の戦法とは言え、一歩間違えればオシマイですから。「そりゃぁ売れんわ!」モデルはダメでしょう。日本人ドライバーがいない中、また”ハード・コレクター”が少なくなってるわけで。通常のコレクターを動かすことを考えないと、です。
 

 ロードカーも国産車の人気が相変わらず高いと聞きます。が、値段高騰も叫ばれております。もはや”手抜き勝負”は出来ないでしょう。本当にどうするのだ?。

 
 昔から見てきて、面白いと思うのですが、メーカーが品質にこだわったことでコチラ側の目が肥えてしまった。ところがソレ維持するとなると材料費等の高騰で値段が上がる。となると人が離れていく。戻すには値段を下げる他は無い、しかし”手抜き”では、目の肥えた人たちを戻せない。そんなことになってしまっていると感じております。


 店頭で趣味ではない人が「これスゴイ出来だね、でも高いわ」と話しているのを見かけますね。ところがコチラ側すら、そういう感じになっています。”手抜きモデル”を容認できないのもコチラ側で。そしてPMAやSPARKが旧ONYXの出来になっても値段はそれほど変わらない気もしますし。
 


  恐らく国内メーカーはサイズダウンが進むと思います。1/64がメインになるかもしれない、海外メーカーは日本向けは、いや日本を考えるか?、ここであります。「日本がダメならば他国に。それで儲かるんだから」。当然でありましょう。もしかすると日本市場を無視した販売、つまり「日本は買ってくれないから」、になるかもしれません。


 ただし国内メーカーは、新たな趣味人の開拓するしかない、と。小スケールは大抵は内装カラー省略しています。ならば自分で色塗れば楽しめるのではないか?、1/43ロードカー廉価版も同様に楽しめるかも?等々。”内装再現”となれば1/64でも高価格になります。その”塗装の楽しみ”。プラモデルに近いのですが、カラー指定などしたらどうでしょう?。筆塗で十分ですし。


 と書いた反面。各社が1/18に注力する、ということは既に日本市場は考えていない、とも言えますよね。国内では1/18はコレクション向きではない、と言う意見が多いわけです。それこそ次期アメリカ大統領、トランプにならなければ。何せ息子のおもちゃが明らかに”CMC社モデル”、これが転がっている写真があります。もはや日本では無理。
 

 本音はロードカーの新商品すら期待していないのであります。版権に縛られてしまい、昔の様に、他社からも発売されて比較することも出来ない。それをするには数年かかってしまいます。そんな時代ですから、ブログ終了も正解であったと思います。心折れましたし。反対に「また書きたいなぁ」となるように祈っております。



 私はよく「文句や否定ばかりしている」と言われました。自分で言うのもおかしいかもしれませんが、文句は毎度のこと、しかし否定したことは希です。が、そう取られたら仕方が無い。人それぞれの考えがありますから。否定だけはしない、これを守ってきたつもりです。が、私の文章表現力が下手なんですね、やはり。そして、最近心の中に”もうこの趣味はダメかもなぁ”、と言う思いがあったからだと思います。とくに、ここしばらくは自分でも”負”の部分ばかり書いていたように思います。
 

 本当に、今まで一度でも読んで下さった方に心よりお礼申し上げます。また先に書かなければいけなかったのですが、コメント頂戴した皆様方に更なる感謝申し上げます。前述しましたが、同様のブログ書いていた知人の話、「君のブログにコメント書かれる人は皆賢いので、うらやましい」、これは私も感じておりました。本当に楽しい時間を過ごせたと思います。楽しいキャッチボールが出来ました。



 また(いたずらは除いて)、私が悪いとは思いますが、様々なことで、出て頂いた方もありました。申し訳なく思います。これは私の中にあった「どなたかの話で皆様で盛り上がったら楽しい」が、まずありきでしたから。でも一方通行で他の方の話は聞かない、コレは?でした。どうかご理解ください。コチラが嫌がらせしたわけではないのであります。

 また、ドライバーを否定していないにも関わらず、ファンの方から苦言頂いたこともありました。私は「ファンは否定しない」を続けてきました。最後まで読んでほしいなぁ、と思いつつも、個人的に「なぜ、こう言われるのか?」にも悩みました。マスコミに書かれていたモノを引用し、「確かに言えるよな」と持ったのも事実です。これは正直言って「どうすれば良いのか?」悩みました。最後まで読んで頂ければ、私が否定している訳ではないことが判るはずなんですが。


 「ブログは”2ちゃんねる” と同じだから」と言われた方もございました。ブログ=公、と言うのが現在の解釈だそうですが、やはり顔も見ていない、どなたか判らない方からの(失礼かもしれませんが)、さも知り合いの様な書き方には、やはり抵抗感がありました。また私をバカにするのは気にしませんが、他の方に飛び火したのが許せず。消えて頂かないと、でした。ごめんなさい。コレも続けるのが嫌になった、一因でもあります。他ブログに書かれる際は、やはり社会人として最低でもマナー守って書かれる方がよろしいかと思います、勝手ながら。


 ブロガーの方、コメント欄にアドレス入れてください。皆様も拝見できると思いますし、私も今後おじゃまいたします。今までなかなか行けなかったものですから。
 

  そして画像使用を許可頂いたお店に感謝いたします。「宣伝してください」との有難いお言葉、感謝です。そしてお店の方々、今まで何度もクレーム頂きました。お詫びいたします。海外からは無許可での画像頂戴ごめんなさい。
 

 国内別注品に関して色々書きました。「俺達の苦労がわからないのか!」、当然であります。が、私もほんの一時期だけですが”お手伝い”しておりました。もはや昔話でしかありませんし、代理店との折衝等、私は関わっていませんが、それでも大変であったことは間違いありません。わかっているからこそ書きましたが、やはりお詫び申し上げます。また「これを発売すること。単なる台紙違いは今の時代は一体どうなんでしょう?」との意見に前向きに、お話くださったお店にもお礼申し上げます。


 海外別注品の出所が知りたい、見つけた!。これにも”お叱り”頂きました。そんなつもりは全く無かったのですが「発売先を書かれたら輸入したコチラへの営業妨害」だと。なるほど、全く違う風に取られたのか、とも。そんなつもりは無かったんです。逆にお店に問い合わせされるのでは?、甘い考えでした。


 始まり当初より「間違いない情報」を書こうと思い、必ず”裏”を取ろうと続けてきました。噂が先行し、かつ情報が少なく「書けない」こともありました。一歩間違えれば「単なる勘違い」では済まなくなりますから。それでも失敗は多かったです。毎度、推敲してからアップするのですが、それをミスってしまい御迷惑をお掛けしたこともございました。


 先日、某店の方より、個人的に「こんなに情報を集めて、なおかつ本当かどうか確認すること。これはなかなかできないことで、勝手ながら弊社も参考にさせて頂きました。」(ママ)なる連絡いただきました。有難いことですが、でも本当は・・・


  

 今でも、この曲は私のテーマソングであります。色んなことで”責任”だなんだと考えたからこそ”うつ”になったんですから。政府すら責任取らない国でありますし。

 さぁ皆様、色んなご意見や御鞭撻もたくさん頂きました。本当に納得であります。が、もう難しいこと言わずに、バァッ!と行きましょう!!!!!!!、適当に楽しく。

 では最後のご挨拶であります。

 


 私は今。感謝と感激、そして”オシマイだ”と言う素晴らしい空間に立っています。心の奥底から湧きあがる、皆様に対する感謝と熱い思いを止めることが出来ません。カウントダウンが始まってから、かなりの時間が経ちました。いよいよ明日が、このブログの姿が最後となります。思えば、右も左も判らない一人のコレクション青年が、当時のハード・コレクターの手によって、情報ブログとして書かされました。それから十年以上の月日が流れてしまいました。最初に、このブログを書いた時は興奮と緊張で胸が張り裂けんばかりでしたが。今日は このような、お世話になった皆様の前で、最後のごあいさつが出来ると言うことは、本当に・・・・・熱い思いで言葉になりません。私はブログに、いつの日か「いかがなものか?」と言う内容を書くようになりました。それを称して、たくさんの人が”単なるバカ”と名づけてくれました。「いかがなものか?」とは、己に打ち勝つこと、そしてコレクションを通じて己の魂を磨いて行くことだと思います。最後に、私から皆様にメッセージを送りたいと思います。

 人はコレクションを諦めた時に、そして探す挑戦を諦めた時に、年老いて行くのだと思います。

 この趣味を続ければ、どうなるものか?。危ぶむなかれ。お金を考えたら道は無し。踏み出せば、買った一台が道となり、その一台が道となる。迷わず行けよ!、行けばわかるさ!!  


  ありがと~!!!


 パクリ終わりじゃん・・・・・

 で、明日ラストを迎えます・・・・・・・・・

« 終わり間近になりました | トップページ | Fawell Song »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

いよいよ明日がラストですか…(寂)

ネット上、誰でも繋がってるから、素晴らしい輪ができる。反面モラルもマナーもない人も同じく偶然輪に割り込んでくる時が…あるんですよね。

>また、ドライバーを否定していないにも関わらず、ファンの方から苦言頂いたこともありました。

これもその典型例の1つでしょうね。私は自分が熱烈なライコネンファンだと書いていて、ベッテルも好きで応援している、と書いているのに「ライコネンなんかベッテルの足元に及ばんわ、クソが」みたいなことを書き残していく輩が過去にいました。
ベッテルを敵視すらしてもいないのに…。
ドライバーのファンは一部「信者化」して、(好き嫌いは自由ですが)他を必要以上に敵視する輩がいるんですねぇ。

(特にF1の)ミニカーの話で思いっきり楽しんで読ませて頂きました。
他にも興味の一致する話題のは同じように楽しませて頂きました。
お疲れ様でした。
今まで本当にありがとうございました!
(でもブログ再開とかあるかもって勝手に妄想しておきます)

初めまして。いつも楽しみに拝見させていただいておりました。
長い間お疲れさまでございました。
また、気が変わられたら、再開されることを楽しみにしております。
色々と楽しい記事をありがとうございました。

> わかさん
    長い間ありがとうございました。感謝いたしております。
 まぁ仕方がない。ファンだ!、これ否定されるのも嫌だなんて。ただ本当のファンは逆に、下手な部分を突っ込まれた際に、「そう、そこなんですよ!。よく気付かれました。でも、そこがいいんですよ!」と言うのを持っているんですがね。結局こうなると「まぁアンタ何も知らないんだね」で終わってしまいますから。
 再開はございません。本当にオシマイでありますので。ありがとうございました。

>しんしんさん
    ありがとうございます。しかし本当にオシマイにします。ただ趣味は続けていきます。もう年齢の限界でもあります。

このブログを何きっかけで読み始めたのか思い出せず、
自分の記憶力の無さを残念に思います。
例えれば初恋の出逢いを忘れちゃったくらいです。
とにかくウンチクの深さと文章の巧さに感心感動。
毎度楽しく読ませて頂きました。
ありがとうございました。

初めてコメントさせて頂きます
最初にこちらのブログを拝見させて頂いたのは
マテルのF2007のメタリックレッドの記事でした
メタリック版は出ないのかと探していた時に貴重な情報頂きました
以来読ませていただいておりました

御疲れ様です、ありがとうございました。

いよいよフィナーレを迎えられるとのことでやってまいりました。こちらの情報を見せていただいたことで入手できたモデルもありました。うまく言えませんが、お互いとにかく財布と体に気を付けながらコレクションを続けられればと思います。いろいろとありがとうございました。

いつも貴重な情報、面白く興味深いお話をして下さって、本当に感謝しております。

簡潔な挨拶ですが、色々ありがとうございました。

ご苦労様でした。毎日数回貴殿のブログ閲覧させて頂いておりました。非常に寂しい気持ちでいっぱいです。勝手なことを申し上げますが、3度目の復帰を信じております。25歳の時からF1プラモデルを作り始め、2006年のシューマッハのフェラーリ引退を気にミニカーの本格的なコレクターになり、このブログでいろいろな情報を得て私のコレクションに多大ないい意味での影響を与えてくれました。私の息子が来年の4月から大学を卒業し、就職ですから私とやぶにらみさんも同じくらいの年齢化と思います。何度か投稿もさせて頂きましたが、ブログを見るという毎日の日課が明後日からなくなると思うと本当に寂しい思いです。私はネットでブログみているのはこのブログだけです。やぶにらみさんの人柄、ミニカーに関する、正確な知識のためか書き込みをしているほとんどの方が非常に常識的で紳士な方が多いように思います。無法地帯のSNSの中で珍しいのではないでしょうか?私はコレクターとして自分の道を行く派で、1/18を12月は爆買いしてしまっています。また復帰されることを願いつつ、今まで楽しませて頂いてことに心から感謝申し上げます。ありがとうございます。ちなみに私は藤波辰巳が好きでした。ドラゴンスープレックスホールド大好きでした。

ミニカーで入りましたが、ミニカー以外のネタも楽しませて頂きました。
ブログは終わっても趣味、そして人生と言う線路はまだまだ伸び続けると思われます
ですのでお疲れ様は言いませんがいろいろあったようですのでお体だけはお大事に。
それでは、お世話になりました&ありがとうございました

 10年間お疲れ様でした。
同世代で目のつけどころも似ていると勝手に思っているので、シンパシーを感じておりました。
月数回更新のものぐさなボクには、当ブログが「ほぼ日刊やぶにらみ新聞」であることがとてつもなく凄いことに思えます。
今一度、10年間お疲れ様でした。

1、2回コメントさせてもらったことがある者です。
2年ほど前にこのブログを知り、以来ほぼ毎日拝見しておりました。
過去の記事もさかのぼって拝見し、管理人様のミニカーだけではない幅広い知識による文章から、いろいろと勉強されられることもありました。
ミニカーネタで残念なのは、結局「アンドレア・モーダ」がまだモデル化されていないことです。過去記事にも何度も登場し、sparkカタログにも掲載されたにも関わらずです。来年また期待しているのですが。
ブログ終了、非常に寂しくなります。ブログ自体は残す方針でしょうか。一コレクターとしては様々な情報が詰まったこのブログは残して頂きたいところですが・・・
長くなりましたが今までお疲れ様でした!ありがとうございました!

長い間、本当お疲れ様でした。
数年前くらいからほぼ毎日ブログを読ませて頂きました。
日々の楽しみが一つ減ってしまう感じですが・・、
う~ん、ミニカーからの出会い、
本当、ありがとうございました。
良いお年をお迎え下さい。fuji

旧ブログから拝見させて頂いていたので、寂しさはありますが、何よりお疲れ様でした。

コレクションはこれからも続けられるのでしょうから楽しんでください。文句言いながら続けるのも別に普通だと思いますし(笑)

1/64って京商のコンビニシリーズが安価なブラインド販売で成功してるだけで他は???な気はしますが、結局3インチサイズはトミカだけになる気もします。

まま、そんな事より来年のF1が少しでもかっこよくなることを期待します。モデルの出来がどれだけ良かろうが、実車が醜いのでは購入意欲沸きませんので(笑)

お疲れ様でした。
全ての物事は始まりでもあり終わりでもあります。このブログの終わりが何かの始まりですね。
長い間楽しく拝見させて頂き感謝しております。
多岐に渡り管理人さんの趣味もありほんとおもしろかったです。
楽しみにしていたここが終わるのは寂しいですが、
これもひとつのかかわり方ですね
ほんと、ありがとうございました

 お疲れ様でした。
 思えば、管理人さんのブログを知ったのは、スパークのカタログの記事でした。当時の私は発売前の商品の情報をいち早く知るにはどうしたら良いのかと模索しており、ネットサーフィンをしていたら、偶然管理人さんのブログに辿り着いたという経緯でした。その出会いが無ければ、今こうして管理人さんのブログにコメントするという行動も無かったかもしれません。本当に管理人さんには感謝の気持ちで一杯です!
 最後に1つ、来季の話題について。個人的に来季は、WRC、IMSA・デイトナ24時間に注目しております。WRCはトヨタの参戦ということで注目しておりますが、Mスポーツに移籍した王者オジェにも注目で、先日オジェのマシンのカラーリングが発表されましたが、これまたカッコいいんです。正直、フィエスタにレッドブルカラーは似合わないだろうなぁ~と勝手に想像しておりましたが、良い意味で期待を裏切ってくれました。というわけで、オジェの走りにも注目です。IMSAは、大幅刷新でカッコよくなったDPマシンとGTD(GT3)クラスに参戦するNSXとRCFなど多くのニューマシンが登場します。デイトナ24時間は、特に意識しておらず毎年ニュースで結果を確認するだけだったんですが、来年はどうしても観たい!という気持ちになります(どこかで生配信してくれないかな)。
 最後になりましたが、本当にありがとうございました。良いお年を!!

管理人氏には私のしょうもないコメントにもお付き合いいただき今となっては良い思い出です。
私もミニカー趣味はやや停滞気味ですが来年は気になるモデルが幾つか控えているのでちょっと楽しみだったりします。
長い間お疲れ様でした。


本当に終わるんですね。終わる終わるといいながら、続けるのかと思っていました!(笑)。年末は忙しくてゆっくり読めないので、更新はなくても、ぜひしばらくは開けといてくださいね!

> AZ-1さん
     私も本当に”いつ始めたのか?”の記憶が曖昧です。この前にも(プロバイダーに消されましたが)やっていたはずでして・・・。初恋はあくまで夢にしておかないと(笑)。そんな年齢であります、これにて終了しようと。長い間ありがとうございました。感謝いたしております!。

>ぎゃんさん
    長年お読み頂きありがとうございました。もっと良いSNSがあると思います。是非探してお聞かせ下さい。


> R90CKさん
    まさに仰るとおりですね。財布と身体、どちらがもつのだ?、です。長い間ありがとうございました。感謝致しております!。


> Heikki KOVA2017さん
    もう何度も助けて頂き、心よりお礼申し上げます。もし Heikki KOVA2017さんがいらっしゃらなかったら、間違いがどれでけになったか?。本当に感謝です。長い間ありがとうございました!。


> Rさん
   気付けば子供が大学に行き、また就職していく・・・。そんな中でこんなこと書いていたんだ、と思うと、何だか(苦笑)。いや私が、ではなく皆様が紳士かつ頭の良い方々だったと思います。だからこそ、ここまでやってこれた、と心から思います。藤波ファンですか!?、昭和プロレスでも書きましょうか?・・・やりませんが(笑)。ありがとうございました。感謝いたしております。

>貞吉7さん
    恐らく、ですが私が「洋楽」「特撮」ブログも書いていたならば”参戦”して下さった方に思います。よくぞ、と毎度面白く感じておりました。心よりお礼申し上げます。年越しは「Pプロ」ですか?(笑)。ありがとうございました!。


> RC200tさん
    今後は RC200tさんのブログに期待しつつ拝見させて頂きます。私も「あぁ同世代だな」と感じることが度々ございました。お互い身体に気をつけて楽しんでまいりましょう。ありがとうございました。感謝いたします!。


>TMHさん
    ブログ自体は現状プロバイダーは「残す」ようですが、いつかは消えると思います。更新しないとロハブログは消されてしまいますので。来年こそアンドレア・モーダ発売を期待して・・・。ありがとうございました。感謝申し上げます。


>たっちさん
    こう書かれますと色んな出会いがあるんですね。今まで、こんなことやってきて大丈夫だったのだろうか、と改めて考えてしまいました。なんだったのでしょうね、これ(苦笑)・・・ありがとうございました。感謝いたしております。


> nonさん
    トミーテックが劇中車だけですが、頑張っていますよね。これに乗るメーカーがあるんじゃなかろうか?と。大人しか買わないミニカー、売れているならば、で。ただしロードカーまずありき、だと思います。それが当たってくれれば、ですが。最後にゴメンなさい。長い間本当にありがとうございました。心より感謝とお礼申し上げます。


>ペプシマンさん
    色々ありがとうございました。コチラからSNSを新たに立ち上げることは無い、と。今後は”他所へ行く”ことも考えています。長い間ありがとうございました。心よりお礼申し上げます。


>totoroさん
    来年は色んなカテゴリーに動きがあり、今から楽しみな年でもありますね。デイトナしかりWRCしかり、もうはじまってしまう。さてどうなるのでしょうね、本当。色々とお世話になりました。心よりお礼申し上げます。


>TM さん
    しょうもないのは当方の方で(汗)。どれだけ恥じかいたことか・・・。来年もまたF1は別注が増えるでしょう。ただ単なる別注では許されない時代ですから。国内はどうか海外はどうか?、気になるところです。本当にありがとうございました。心よりお礼申し上げます。

>takeさん
     本当にやめますって(笑)。もうパワーがないです。長年ありがとうございました。心よりお礼申し上げます。
 

今だからどさくさにまぎれて言います。
「総務のアケミちゃん、好きでした」
じゃなくて


>猪木「カウントダウンが始まってからー」

この件に入る直前の「猪木ーっ!」は私の声です。

>匪石さん
    ハイ、もう何回聞いたか(笑)。
 先に使用しましたので、匪石さんはどうされます?(笑)。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/200970/64605105

この記事へのトラックバック一覧です: 長い間お付き合い頂き、感謝いたしております!!!:

« 終わり間近になりました | トップページ | Fawell Song »

***

**

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30