*

  • ※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
  • DMM.com DMMポイントオークション
  • DMM.com CD&DVDレンタル

リンク

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« FAKEは大変でした | トップページ | 洋楽、事始め »

2016年12月14日 (水)

今年の”華”

 今年のモータースポーツでの大形の”華”は

150317154525verstappenprofilesuper1マックス・フェルスタッペン

 でありましょう。F1デビュー(テストと3rdドライバーとして)が16歳でした。
2015年オーストラリアGPにて”史上最年少ドライバー”デビューとマレーシアGPでの”最年少ポイント獲獲得。これパパがギネスに申請したらしいですね。昨年は「スゴイやつが出て来たな」と思いながらも「まぁトロロッソの調子いいし」と思っていました。同僚のカルロス・サインツJRも頑張っていましたから。この2人でトロロッソの株が上がったと思っております。
 ところが、恐らく他チームからのオファーを切る為だと思われますが、本家レッドブルに乗せてしまったスペインGP。誰もが「まだ、早い」等と思っていたらば、メルセデスの接触もありましたが、いきなり優勝してしまった。”最年少F1優勝記録”としてパパがこれまたギネスに申請。

B71f0194af5b50531455ec1b032e22c0 ヨス・フェルスタッペン

 私等世代にとっては、色んなチームを渡り歩いた”苦労人”とでも言うのでしょうか、そんな感じであります。

 でも当時、オランダのファン・クラブが2台だけですが、PMAに台紙違いモデルを発売させまして。

 F1ミニカー バブル期であります。が、活躍が疎い時代のフェルスタッペンだけに、当時としては、お安い値段で入手できました。これは当時は国内にもたくさん流れてきました。

1997verstcol1aJ.V ファンクラブ(?)/PMA
ティレル025
ヨス・フェルスタッペン
1997年


 スチュワードSF2も発売されました。が、ここまでで終わります。オランダ・サッカーがワールド・カップに出場が決まった際に

4020001191b?/PMA
アロウズA21
カナダGP 2000年

 こんなモデルも出ました。
私も所有しておりますが、製品番号からしても、どこが出したのかが不明なんです。
 
 「PMA オランダだ」と言う説が結構にありますが、PMAの代理店は当時オランダにはありません。402000019。通常三桁目の「2」は2台セットを意味していた時代であります。

 さて、パパに関して書いた理由が一つあります。

2001verstappenorange1a_1_2アロウズA22
ヨス・フェルスタッペン
2001年


 これは引退後に出て来たモデルで、「FAKEだ」と言われてきました。が、最近の研究(大袈裟ですが)、本当に英国オレンジ社が、プロモ品として出したモデルであることが判明したそうで。ただ今も私は懐疑的であります。ヨスは2003年までF1に参戦。ミナルディが最後。ならば、なぜ当時に出てこなかったのか?、と。台数は結構にあるみたいですが、とりあえず「不明モデル」として解釈しています。台紙の裏にPMAロゴは無く、注意書きだけですし。

 しかし、F1世界で簡単に”親を越えた”は非常に少ないと思います。そしてマックスも来年が勝負であろうと。間違えたらば単なる”1勝ドライバー”にもなりかねません。そして個人的に期待している若手。メルセデス、ぜひともヴェアレーンを使って欲しいと思います。正直、そうなった時の方が楽しみなんです。かなり期待していますから。

 さて映画ですが、色々と考えますに、親を越えた監督、俳優が見つかりません。これは時代も当然あります。なので適当に・・・。


51e9p07n2xlワンス・アポン・ア・チャイナ
天地黎明


 今の中国ではどうなのかは知りませんが、実在した”黄飛鴻”と言う武術家の映画であります。ヒーローと言いましょうか。この人の映画作品は数知れず、とりあえずギネス記録なんだそうです。

 ハリウッドで上手く行かなくなったジェット・リー(リー・リンチェイ)が香港に帰り、当時”ワイヤーアクションで、どれだけアクションを再現できるか”と考えていた。ツイ・ハーク監督と、ぴったりと決まった映画3部作であります。

 とくに今も語られるのが2作目の”天地大乱”。清の高官役であった”ドニー・イェン”とのラストのバトルは今も”カンフー映画アクション・シーンのベスト”と語られています。この3作は非常に面白いと思いますので、暇な際に酒飲みながら、どうぞ。

 そして、この主題歌、とくに2作目はジャッキー・チェンが歌っております。
 

 この曲は元々”将軍令”と言われ、古いカンフー映画にも使われております。

 しかし、ブルース・リー亡き後の、香港大スター3人が揃ったこと、これは価値があると思うのであります。

« FAKEは大変でした | トップページ | 洋楽、事始め »

MINIMAX/SPARK REDLINE BIZZALE」カテゴリの記事

PMA/MINICHAMPS」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

F1」カテゴリの記事

コメント

別注品は置いといてもヨスのマシン、スチュワートSF-2だけ持ってないんですよね。
途中乗り換えと言うこともありバリチェロと父マグヌッセンを揃えて油断していました
たまに中古屋で見かけるものの新製品のラッシュに手が回らない始末
先日土曜日に10万越えのミニカー引き取り、その明け月曜には新製品
入荷のメールが…ではどうにも 正に火の車(唄:ボブ・ディラン)ですわ

カンフー映画と言うと以前ヒットした少林サッカー、あれをモータースポーツに
置き換えてカンフー・フォーミュラとか作ったら面白いのでは
主人公が挫けそうになったとき寺院の宝物庫から伝説のエンジンが
出て来たり(何故か現時のレギュレーションに準拠)、体術を駆使するなら
2輪の方が画面映えしますかね

>貞吉7さん
    今月末はどうなるんでしょうね?。海外観ていますと大きな動きは無いみたいですが、先月は日本先行発売が結構にありましたよね。何か大変なことになっている気がします。読めませんね。
 以前「マックス・スピード」香港版がありました。ダメでしたが。香港車映画と言うとジャッキーチェン+加山雄三の「デッドヒート」と言う意味不明な映画がありましたか。

いつも興味深く拝見させて頂いておりますが、年内で終了されるとのこと残念です。
ところで、2017年1月10日、デアゴスティーニ・ジャパンから隔週刊「F1マシンコレクション」(全90号予定)が発売されるようです。今更感もありますが、持っていないマシンは手を出しそうです。

「ん?」と思ったのですが、2015年のオーストラリアはマックスはリタイアなんですけどね。
何故最年少初ポイントを申請したんですかね?(2戦目のセパンならわかりますが)

ヨスのカナダGPモデル、懐かしいですね(今ではこんなギフトボックス見かけなくなりました)。
このレース雨の中5位に入ったんですよね。
ヘルメットセット、魅力的でしたね。

あれ?管理人様、文章間違えてます?
オーストラリアは最年少出走、最年少ポイントはマレーシアですよ。
まぁ、どちらにせよギネス記録には変わりないんですけどね。

ところで、上の方のコメントに既にあるのですが、やはり発売されますか、F1コレクション。
しかし、出来をみましたが・・・PMAやスパークを見慣れた人間としては買う気が出ない
シリーズであります。

>テルタインさん
     まず地方発売が先のようですかね。そう言われてみますとかなり前にアナウンスがありましたが、ブラジルで結構に台数発売されましたから、しばらくは大丈夫でしょう。


> Heikki KOVA2017さん
     言葉が抜けていました。最年少デビューのオーストリアと最年少ポイントのマレーシア、マレーシアの言葉が抜けておりました。失礼致しました。
 で、このパパのBOXがどこから発売されたのか今も不明であります。


>Dashさん
     と言うわけなんです。言葉抜けまして(汗)。追記しておきます。
 多分ixoでしょうね。ブラジルALTAYA(通称)の出来は写真からもガッカリです。今のところ未発売モデルは無さそうです。が過去に結構に未発売モデル掲載しましたが、どうなりますやら。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/200970/64614292

この記事へのトラックバック一覧です: 今年の”華”:

« FAKEは大変でした | トップページ | 洋楽、事始め »

***

**

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31